須崎市とネコとお遍路と私

🐱Susaki-city, Pets, cats, dogs, Shikoku, Ohenro, Ivent, Sightseeing🐶

稼ぎたい人必読の書「バビロンの大富豪」を読んで思い出した当たり前のこと。

f:id:aisudog:20180930202552j:plain

 

お金について毎日考えているまゆゆ ( @aisu_dog )です。

 友人から借りた本が、本当にためになったのでご紹介します。

 

 

 

「バビロンの大富豪」は不滅の名著!

 

読了後のあなたは、すでに資産家への第一歩を踏み出し、幸福を共有するための知恵を確実に身に着けていることだろう。

 

と帯に書かれています。なんだかすごい。

 

でも最初はこのすごい言葉を見ても、この本を貸してくれた友人が興奮気味な姿なのもわからなかったんです。でも、今ならわかります。

 

 

なんで必要最低限な金しか手元にないのか

 

「こんなに働いているのにどうしてお金がたまらないのだろう」

 

と疑問に思う戦車職人のプロローグからこの本は始まります。

 

資産家になっていた夢を見た戦車職人が、現実の自分を見てうなだれているのです。

 

「なんで俺たちは生活に必要な最低限の金しか手にれられないのか」


この質問は、本の設定である古代都市バビロンだからではなく、現代の私たちにも言えることですよね。そして私もふと気がつくとそうなっていたんです(今まで気がついてなかったことが恐ろしい)

 

私の場合、少し余裕が生まれたら、それは全額「未来のため」って使っていたんです。自己投資ですね。本を買ったり、「どうぶつすどまりBOOK」の気になるところを直してみたり。

 

そんなとき、あんちゃさんの記事 を読んで、「あ、私、身内がお金に困っても貸したりできない」って気づいたんです。ほんとに気付いてなかったんです。自分がとりあえず生きていられたらいいって思ってた。


それから、自分があとどれくらい稼げていたら不自由ないかを考えたらあと10万円は必要で、自分なりにいろいろ考えると最低月60万円は稼がないとならないなって思いました。

 

月60万円…どうする!?


そんなとき、友人が貸してくださったこの「バビロンの大富豪」でこんなことが書いてありました。

 

稼いだものは、すべてその一部を自分のものとして取っておくことを心に決めた

 

へ?

 

私の中に衝撃が走ります。自分のために取っておく??

 


稼いだ金額がいかに少なかろうと十分の一より減らしてはならない。十分の一の金でさえも支払えないことがあっても、とにかく自分自身に支払いなさいということが書いてあって、もう雷に打たれた気持ちになりました。

 

つまり、収入が10コインあった場合、先に自分のために1枚取った9枚で生活をする。そうすれば、1年で12枚の自分のためのコインが自動的にたまるわけですね。

 

 

 

必要経費は際限なく大きくなっていく

 

これも雷鳴とどろく驚きがあったのですが、必要経費と呼ぶものは、自分で気を付けていない限り、必ず収入と等しくなるまで大きくなってしまうものだということ。

 

必要な経費と自分自身の欲求とを混同してはいけない

 

 

がーーーん。

 

私は、22歳で「獣医師になる」と決めた時から、自分に自由に使うお金なんてなくなってたんですね。その後体を壊して100万円近くかけて治して(獣医師になるため)、それからもまた貯めた400万円以上のお金は大学進学に使うつもりでしたし、でも結局高知移住をしてお金が入る仕事をしていなかったから貯金は使い切ったようなもので、気がついたらお金を貸す余裕なんてなくなってました。

 


私、他人の心配してる場合じゃない…って気づいたんです。(ようやく)

 

 

でも幸いなことに私は、つくって終わりなものではなく、お金を生み出せるものをつくっていました。

 

高知県にあるAirbnbすどまり宿「どうぶつすどまりBOOK」と老猫ホーム「ねこセカンドハウスこむぎ」です。

 

感謝の気持ちの形が変わったものがお金であるので、これらはある意味理想ではあります。なぜって「実際の困った」に合わせてつくったものですから。でも、やり方を考えないといけません。お金を稼がないと続けていけないのですから。

 

 

 

やっと、スタートラインに立てた気がします

 

もう12年近く忘れていた「自分のためにお金を取っておくこと」を思い出し、今月から早速始めました。10枚のコインのうちの1枚を計算したら7000円以上になったかと思います。そうなんです。私、いろいろなこと合計7万円以上稼いだんですね。もちろん経費もあるんでその辺は全然成り立たないし、今後もっと稼がないとならないんですが。

 

 

 


本日の本の紹介です

 

 

私がお伝えしたのは、はじめのひとつめのことで、あと6つの資産家への道が書かれています。それも、形を変えて何度も何度も。その中で一番多く回数が書かれているのが「稼いだものは、すべてその一部を自分のものとして取っておく」なんです。

 

そのはじめは少ないお金だけれど、そこからお金が集まってくるようになると。まずそこからだと。何度も何度も書かれています。

 

 

 

 

最後に、私を支援してくださる方へ

 

「なんだか大変そうだけれど、なんもでけんし、かけるべき言葉もないので」って言ってくださった友人がいて、でもできることあります!もしよかったらこの下も読んでみてください。

 

 ここからは具体的な支援方法を書きます!

 

1)「どうぶつすどまりBOOK」に泊まりに来ていただく

 

これが一番うれしいです。皆さんにも会えるし、須崎市の友人たちも喜びます。

といっても高知県にお越しいただくことは急には難しいかもなので、「こういう宿があるんだと」下の画像とともにご友人にお伝えください!

 

 

f:id:aisudog:20180930210009j:plain

f:id:aisudog:20180930210014j:plain

 もし載ってる二次元バーコードが読めなかったら、「Airbnb どうぶつすどまりBOOK」で検索かかります!

 

12月19日からはLCCが成田空港と大阪から飛ぶので、今よりは気軽にお越しいただけるようになるのが嬉しいです! 年越しは高知県で過ごしませんか?:)

 

 

2)noteマガジンを購入していただく

 

 

毎月、コンビニ弁当1回分(555円)を「食べなよ」って気持ちで支援ができます。
ここはファンクラブみたいなイメージでいていただけたら嬉しいです。週3回無料ブログよりずっと生活がにじみ出る文章が届きます。


今日書いた記事はお試し版なので、味見としてぜひお読みください!

 

 

3)ブログ記事からアフィリエイトで購入していただく

 

今日の記事もそうですが、紹介本はアフィリエイトになっています。

掲載の画像や文字からリンクを踏んでご購入いただけると、一冊につき数円が私の元に届きます。記事を呼んで「欲しい」って思っていただけたらどうぞリンク先から購入してみてください!

 

4)記事のシェア

 

シェアももちろん励みになります。よろしくお願い申し上げます!

 

5)お振込み

高知県行けないけど、noteだと手数料かかるでしょう?という方はご連絡くださいますか。振込先をお伝えします。

 

 

わたし自身はもちろんできること全部やります。私、「どうぶつすどまりBOOK」続けたいんです。ご検討どうぞよろしくお願い申し上げます。  

 

 

 

✨前に書いた本紹介の記事✨