須崎市とネコとお遍路と私

🐱Susaki-city, Pets, cats, dogs, Shikoku, Ohenro, Ivent, Sightseeing🐶

友人になるには回数が必要?そんなことない、密度だと思う!

f:id:aisudog:20180917070026j:plain

 

お魚美味しい「須崎魚河岸・魚貴 」に2日連続行ってしまった、まゆゆ@aisu_dog)です。

昨日は、高知県にあるAirbnbすどまり宿「どうぶつすどまりBOOK」に泊まりに来てくれた大阪の友人3人と、まゆゆ母と、須崎の友人さきちゃんと夕食会。

 

 

さて、この中で私が一番合った回数が多いのは誰でしょう!

 

 

 

 

 

 

それは母ですね。そんな答えつまらないです!!

 

 

うん、そうです。須崎の友人です。

はい、そうなんです(え?)

 

大阪の友人の3人のうち、2人は1回だけ、1人ははじめまして!!

 

 

■1回会っただけで友人?

 

そんなことないですよね。でも、会った瞬間に「ああ、きっと長く関係が続くんだろうな」と思えることが私にはあります。

 

2人は1回だけ会ったことがある、の簡単な説明をすると、

 

ひとりめ→ 2014年。大阪で開催されたあるセミナーで意気投合。考え方が似ていて夕食を食べて数年後、大切なお休みに、高知県須崎市にお友達を連れて遊びに来てくださいました!

 

ふたりめ→ 2017年3月。山口県下関市にあるゲストハウス「ウズハウス」でヘルパーをしていたときに訪れてくださったゲストさん。ツガニの話をしたらいたく興味を持ってくださり、この度須崎市に遊びに来てくださいました!

 

 

■ゲストハウスってそういうところ

 

私は2016年3月に移住前の高知県視察ではじめて「ゲストハウス」というものを知りました。

いわゆるホテルと違い、知らない人同士がカーテンを隔てて隣で寝たり、一緒にお酒を飲んだり、プライベートの壁が薄い分、わいわいと仲良くなれます。


そういう、初めまして同士が起こす化学反応って、本当にすごいんですよ!!

 

 

f:id:aisudog:20180917071513j:plain

仁淀川Instagram女子はこうなるんですね。

 

 

f:id:aisudog:20180917071313j:plain

メイキング。

 

 

■要は回数より密度でしょう


誤解なきようにお伝えすると、友人の数が多いほどいいとも思いません。
その人により、「友人」のカテゴリも違うでしょう。

 

でも、たくさんの価値観に触れ合う事は大事なことだと思っています。

 

「知らないことを知れる」ということは、自分の視点を増やすことになり、考えるきっかけをもらえることになるのですから。

 

 

皆さま、今後ともどうぞ宜しくお願い申し上げます。また来てね!!

 

 

 

▼記事を読んで「どうぶつすどまりBOOK」に来てみたくなった方はこちら

どうぶつすどまりBOOK 'Mike no ma'(1-4 people&pets) 

 

 

▼「そんなこと言っても不安だよ」という方はこちら

やりたいのにいろいろ不安なあなたは、目標をちいさくするとよいかもね。