読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

高知県とウサギとわたし

~ペットホスピスをつくります~

七夕に高知県に移住をしてきて、1ヶ月が経ったので、記録を記憶に残すためにいろいろつづります

世を忍ぶ仮の姿が「かっぱパックパッカーズ女将」 まゆゆ、その正体の、もふもふペットヘルパーの武田真優子( @aisu_dog )です。

 

今年の3月に「わたし、移住するか~」と移住を決め、イケダハヤトさんやセイカさん、他の地域にも詳しい方に相談をし、たくさんのご縁があり、高知県高岡郡四万十町十川223-1のゲストハウス「かっぱバックパッカーズ」に移住をしました。

 

公式公開は6月14日でした。

 

そうするとウサギたちのファンが悲しんだので、高知の食材を美味しくいただける会を開きました。

 

70名もの方に来ていただけました。ありがとうございました。

 

ウサギを連れ、飛行機に乗りました。

 

詳しく書いてみました。

 

移住して1週間、なんとか身体を慣らし、

 

ウサギたちは跳ね回って自然の中を喜び、

 

「かっぱバックパッカーズ」がプレオープンし、

 

漂流女子とオープニングパーティーを楽しみ、

 

 

 

漂流女子とラフティングをし、岩から四万十川に跳び込み、

蚊取り線香の使い方を学び、

 

ウサギたちにつくマダニをとりまくり、

 

ポケモンGOで遊び、

 

天然鮎をゲットし、

 

「ネゴ力」「コミュ力」「プレゼン力」の必須を感じ、

 

 

しまんトロッコに乗り、

 

水で出来るチキンライスを食べ、

 

四万十牛を食べ、

 

ちょっとセンチメンタルになってみて、

 

「かっぱバックパッカーズ」のWEBページができて(ご予約はWEBから!)、

 

ふるえるほど美しい川を眺めたり、

 

リアルモンスターをゲットしたり、

 

かっぱサミットで、大人が本気で遊んでいる、高知県の恐ろしさを垣間見ました。

 

■実は、ブログを毎日書いてみたよ

f:id:aisudog:20160807072002p:plain

7月。

 

f:id:aisudog:20160807072006p:plain

 8月。

 

すでに先月の1/4以上の方にご覧いただいていますね。ありがとうございます。

イケダさんがおっしゃるように、毎日4~5本のブログはまだまだ書けませんが、文章にすることにより、アクセス数は増えています。

 

また、これは高知県四万十町にいるからなのかもしれませんが「情報を発信することで、町の人が喜んでくれる」のです。みんなスキルフルなのに、情報発信をしてない人が多く、わたし程度の文章レベルでも「プロ!」と喜んでくださるので、ありがたいです。

 

また、わたしのブログ記事は、「かっぱバックパッカーズ」のFacebookページや、かつおゲストハウス関連の方にも見ていただけているようで、

 

「ブログ見て、かっぱバックパッカーズに来ました!ブログどおりの印象ですね!!」

 

とありがたいお言葉をいただけることも増えてきました(ブランディング間違ってない)。ただ、

 

「身長が高いことにおどろいた!」

 

と言われることが多いです。だって173cmありますから。そこらへんの男性くらいの身長があります。どうも、SNSやブログの中で見ると、小さい子に見えるそうです。SNS得✧

 

■軸を持って、流されて生きるのって、大事です


すでに持っているものは持っているので、あとは「自分の進んでいる道は間違っていない」という自信と覚悟を、もう一段階強化すればいいだけだとも思います。

LGBTsの話とも関連すると思いますが、自信と覚悟があれば、自分も生きやすくなりますし、周りの人もコミュニケーションが取りやすくなります。

田舎暮らし云々もこれは一緒で、意味不明な自信と覚悟がある人は、周りにいい意味で「流されて」いくんですよねぇ。うちのアシスタントの矢野大地氏とか、そんな感じで生きてます。

 

イケダさんのおっしゃるとおりで、わたしは「ウサギ2匹と住めればどこでもいい」という感じで高知県、さらに四万十町にやってきました。ただし、

 

「こんな想いがあるから、ペットホスピスをつくりたい」

 

ということは、いろんな方に話しています。移住してきたというと、

 

「なんで、どうして」

 

と、必ず聞かれますし、これから数千回は理由を話すことになるでしょうから、自己紹介の中に組み込んでいます。これがわたしの主軸ですから。

 

実は、少しずつ、メンバーが集まってきていたりします。嬉しいな。

 

あとは、獣医師、四万十町にきてくれ!!

 

わたしがこの「かっぱバックパッカーズ」にいるのは1年。いただいているものと、提供しているものは、以下リンクに詳しく書きました。

 

 

下のような記事を読むと、ああ、わたしはタイミングなどよかったんだなぁと、単純にさまざまなご縁に感謝をするのです。

 

 

おなじようなことが友人のんちゃんにも起こっていて、彼女の場合、たくさんの方が手を貸してくれたから良かったものの、彼女も同じような結果になっていたかもしれないな…と思いました。

 

9月からは、アルバイトやクラウドソーシング(?)を始めますよ!あと、ブログもいろいろバージョンあげてかないとです。

 

さて、たくさんの先輩方に囲まれて、今日もはりきってお掃除します!!

 

 

以上、世を忍ぶ仮の姿が「かっぱパックパッカーズ女将」 まゆゆ、その正体の、もふもふペットヘルパーの武田真優子( @aisu_dog )でした!

 

 

■「記事、おもしろかったよ」「がんばれよ!」など、武田真優子(まゆゆ)をもし応援していただけるなら、方法は3つあります:)

1)note で月額300円有料noteを購入していただく(ウサギたちのおやつ代になります)

2)Amazonほしいものリストからおくりものをする(ブログ記事にかえて、お礼いたします!)

 

3)コメント TwitterでもnoteでもInstagramでも、お待ちしています!必ず見ています!!

 

あわせて読みたい 

わたしがヘルパーとして住み込みをしている、ゲストハウス「かっぱバックパッカーズ」のWEBページです。

 

「あなたの想いが、すこしでも遠くに届くかもしれない」とお声がけいただいたことでなぜだかビジネスシェアメディアで、ペットのことを書かせていただいています。

 

 趣味で作っていた”にがおえハンコ”を、欲しい方がいてくださったことで、希望される方のみ、おつくりしています。制作者がわたしでなくていい場合、ハンコやさんをご紹介します。お気軽にご連絡ください:)

 

高知県のLGBTsの人ってどうしているんだろう」というふとした疑問から、「女の子同士のfragileな関係」は需要があるぽいということに気づき、短編をまとめています。「せつない…」となぜか好評いただいているので、これからも不定期に更新します。

 

あなたのご支援がウサギたちのイチゴ代になる、有料noteマガジンです。ブログには書かない、移住のリアルや、お金関連のことを載せています。ただいま5名様よりご支援いただいています。ありがとうございます!!