高知県とウサギとわたし

~ペットホスピスをつくります~

【さすが高知県】「よさこい祭」超初心者のわたしが、100均にて鳴子を発見した流れで語ります

 

世を忍ぶ仮の姿が「かっぱパックパッカーズ女将」 まゆゆ、その正体の、もふもふペットヘルパーの武田真優子( @aisu_dog )です!

 

■先日、ある100円均一店にてみつけたものがありまして

 

https://www.instagram.com/p/BIRR48nDlk5/

100均で思わず購入…さすが高知県。

 

先日、高知県須崎市に連れて行ってもらったので(現在車なし)、ある100円均一店に行きました。目的のモノを手に入れさらにうろうろしていると発見しました「鳴子」…ではなく、「よさこいぱちぱち」という名前のようです。

 

よさこい」、そんなに高知県民の生活に密着しているのか…と驚き感動した体験でした。

 

■「よさこい」を名前しか知らなかったわたしが、きちんと認識したきっかけはあるセミナー

 


4月16日に開催された、はあちゅうさんと経沢香保子さんの「ちゅうつねサロン」のセミナーに参加したとき、わたしは高知県に移住することを、まだ少しだけ迷っていました。

 

ダイヤモンドダイニングの松村厚久社長と、作家の小松成美さんが登壇され、おふたりが「高知」「高知」と何度も口にされ、

 

(° □ °)コウチ!(鳥肌立つ)

 

と、自分の引きの力を過信しそうなくらい驚きました。なんてことはない、ただ松村さんが高知県ご出身で、小松成美さんが松村さんのノンフィクションを書かれて高知県に何度も通われていて、さらに高知県観光特使なだけなんですよ!(書いてても鳥肌)

 

そこで、「よさこいに、ダイヤモンドダイニングが出た」という話をされていました。ここではじめて「よさこい」というものを、わたしはきちんと認識しました。

 

■この日から小松成美さんの本を読む日々でした

わたしは、小松成美さんを存じ上げず、その文章に感銘を受けまして、それから感想を以下リンクのように書いては、小松さんにTwitterでリンクを送っていました。

 

そんなことをしていると、「それってキセキ」を読んでみてとお勧めされ、即読みました。小松さんはじめての小説とのこと。

 


ここでも、鳥肌が立つ出来事が。

GReeeeNのボーカルHIDEさんが、中高を過ごしたのが高知県で、さらにGReeeeNは「よさこい」に曲を提供していたのです。

 

【4K】 GreeeeN『この地へ〜』|みんなでよさこい総踊り(ふるさと祭り2016) - YouTube


■そもそも、「よさこい」ってなに?

 

よさこいは、夜さり来い(夜にいらっしゃい)という古語が変化した言葉。または、高知県の民謡であるよさこい節、同県のよさこい祭りの略。他に高知県よさこい祭りの形式を取り入れた、各地の祭り・イベント・踊りの呼称として、よさこいと呼ぶ場合がある。よさこい節よさこいの意味は、どの説に従うかによって解釈が異なる(よさこい節の項参照)。

 (Wikipediaより)

 

よさこいは、「よさこい祭」というのが正しいようです。

 

よさこい祭りとは200を超えるチームが地方車と呼ばれる山車を先頭に100名を超える踊り手達が市内16箇所に及ぶ会場を練り歩きながら踊るお祭りで、のべ約100万人の観衆が集まる四国3大祭のひとつです。ダイヤモンドダイニングwebページより

 

よさこい祭のチームのルール!

  • チームあたりの参加人数は150人以下。
  • 鳴子を持って前進する振り付け。
  • 曲のアレンジは自由だが、よさこい鳴子踊りのメロディーを必ず入れる。
  • 地方車は各チーム1台(必須)。安全の確保、過度の装飾競争を防ぐ等の理由から、大きさ等の仕様に制限がある。

 

これだけ守れば、何でもいいそうです。それで、ダイヤモンドダイニングチームがあんな素敵なことになってたんですね。納得。(増田セバスチャン監修、トップで踊るのがTENPURA KIDZ

 

 ■今年のダイヤモンドダイニングよさこいチームもアツい…!

f:id:aisudog:20160725140016p:plain

(高知よさこい祭り 2年連続受賞チームが今年も出場決定!「ダイヤモンドダイニングよさこいチーム」情報解禁!2016年のテーマは“よさこいギャラクシーパレード”! | News | ダイヤモンドダイニング より画像お借りしています)

 

ダイヤモンドダイニングよさこいチーム【1158】
第63回よさこい祭り 出番表(予定)
8/10(水)追手筋本部競演場【南】20:05
8/11(木)帯屋町演舞場 13:22
      追手筋本部競演場【北】15:54

 

この「よさこい」見たいなぁ。オーナーに相談します!

 

 

以上、世を忍ぶ仮の姿が「かっぱパックパッカーズ女将」 まゆゆ、その正体の、もふもふペットヘルパーの武田真優子( @aisu_dog )でした!

 

■この夏、「よさこい祭」見てみたい方は「かっぱバックパッカーズ」へご連絡を!(まだお部屋あります)(高知市では、宿泊は不可能に近いです)

f:id:aisudog:20160720102452j:plain


「駐車場ってあるの?」「場所はどこなの?」「おもしろいところある?」「泊まりたいんだけど」などの全てのお問い合わせ先は、


電話 → 090-5278-4402
Facebook「かっぱバックパッカーズ」で検索ください。

 

宿の外観などは、かつおゲストハウスのWEBページがいちばん見やすいです。(WEBページは、現在制作中✧)

奥四万十博のページにも載りました!→かっぱバックパッカーズ – 2016奥四万十博 




■「記事、おもしろかったよ」「がんばれよ!」など、武田真優子(まゆゆ)をもし応援していただけるなら、方法は3つあります:)

1)note で月額300円有料noteを購入していただく(ウサギたちのおやつ代になります)

2)Amazonほしいものリストからおくりものをする

 3)コメント TwitterでもnoteでもInstagramでも、お待ちしています!必ず見ています!!

 

あわせて読みたい