高知県とウサギとわたし

~ペットホスピスをつくります~

6月26日(日)、高知県の極上地鶏「土佐ジロー」のTKGが食べられる会、開催します

本日開催の「高知料理を定食で美味しくいただく会@未来食堂」。

なんと!71名ものみなさまにいらしていただけることになりました。ありがとうございます!!

実は本日、高知県の幻の鶏といわれる「土佐ジロー」のTKG(たまごかけごはん)を食べていただけます…!」

 

■「土佐ジロー」ってなんやねん 

 

「土佐ジロー」は、「土佐地鶏♂」と「ロードアイランドレッド♀」のう子どもになります。一代種なので、土佐ジローから生まれた子どもは、土佐ジローではありません。
高知県では「中山間地の庭先農業」「高齢者の生きがい対策」として開発したそうで、1980年代から高知県内各地で飼育が始まりました。96年には高知県が商標を登録しています。(土佐ジローについて|極上地鶏「はたやま夢楽の土佐ジロー」

 

 

なるほど、「とさじ」が「土佐地鶏」。「ろー」が「ロードアイランドレッド」なのですね。 

 

 

土佐ジローは、高知県の特産鶏としてブランド化され、認定生産者が、放し飼いや十分な飼育期間など、一定の条件で飼育したもののみ「土佐ジロー」として出荷できます。

 

 この「土佐ジロー」の卵がべらぼうに美味しいと聞きまして、昨日目の前で食べた方にご協力いただきまして、感想をお伺いしました。 

 

 

https://www.instagram.com/p/BHE82Ihje4h/ 

 

口にほおばった瞬間、「え…甘い!?(° □ °)」と、目をまん丸にしておられました。


 

 

 

https://www.instagram.com/p/BHE9RSAjm62/

 

 

 


このTKGは、極上。 

 

 

 



今日の会では、この卵、おひとつ150円でお分けいたします。その場で食べるのもよし、お持ち帰りいただいて食すのもよし。 

 

 

 


シェフの小島 和美さんと相談して、数食ですが定食をご予約でなくてもご用意できることになりました。(もちろんTKGも…!)

 

 


もし、ご興味ある方、またはすでに参加予定だけれど友人を誘いたい方がいらっしゃいましたら、この投稿または直接メッセージにてご相談くださいませ?

 

 



ウサギ2匹とともに、スタッフ一同、みなさまにお目にかかれること楽しみにしております!!

 

 

 



■もしよかったら