高知県とウサギとわたし

~ペットホスピスをつくります~

出口治明×安藤美冬「出口さん、お金って何ですか? 働くって、どういうことですか?」トークイベントに参加しました

https://www.instagram.com/p/BGmJB4pl0j0/

出口治明×安藤美冬「出口さん、お金って何ですか? 働くって、どういうことですか?」トークショー、終わりました!



下北沢の本屋B&Bで行われた、『出口治明×安藤美冬「出口さん、お金って何ですか? 働くって、どういうことですか?」』に、昨日参加してきました!

 

■はじまりは、ポプラ社編集者のあまのさんのFacebook投稿をみたこと

あまのさんとは、昨年夏に青森県で開かれた、米国認定音楽療法士の佐藤由美子さんご本「ラスト・ソング」の講演会ではじめてお目にかかりました。

 

 

ラスト・ソング (一般書)

ラスト・ソング (一般書)

 

 

そのあと偶然にあまのさんにTwitterで見つけていただいてから、あまのさん投稿をウォッチしています。その中で、今回のトークイベントの告知を見つけ、昨日参加しました。

 

■出口さんと安藤さんのトークイベントに参加したワケ

安藤美冬さんは、日本と海外を行き来しながらお仕事をされているフリーランサーです。わたしは安藤さんがフリーランスになられて初めて上梓された本関連のイベントに参加をしたことがあります。3年ほど前ですかね。

 

冒険に出よう (U25サバイバル・マニュアル) (U25 SURVIVAL MANUAL SERIES)

冒険に出よう (U25サバイバル・マニュアル) (U25 SURVIVAL MANUAL SERIES)

 

 
その後のご活躍は、さまざまな媒体ですこしだけ知っていたのですが、今の安藤さんに会いたいな、と純粋に思いました。

その安藤さんと、ライフネット生命株式会社CEOの出口治明さんとのコラボなんて、行くしかないじゃないですか!


■と、いうことで行ってきました:)

https://www.instagram.com/p/BGl5FT6l0hw/

 

開始ギリギリ近くに到着した会場内。なぜだか一番前のひとつの席が空いていました。


「後ろから座ったら後から来た人が困るよね…」と、関係者の方に相談してみたら、快く前の席に座らせていただきました。

しかし、そこは出口 治明さんの目の前という過酷な環境…いえ、素敵な環境✨の中、ひたすらにノートを取ってみました。


イラストノート連載します!

f:id:aisudog:20160614080820j:plain

画面右真ん中の

  • 家を買うといいよ
  • 保険といいよ
  • 定期保険いいよ

を補足説明します。正しくは

  • 家を買うといいよ
  • 保険入るといいよ
  • 預金するといいよ

と、安藤さんが社会に出たとき言われたことだったそうです。

 

f:id:aisudog:20160614080827j:plain

お金を増やすのはお金ではなくて、自分。自分の価値を高めよう。

 

f:id:aisudog:20160614080832j:plain

歴史をひもとくと、保険とは、若い人を応援するためにできたことだった。「72のルール」は大事。

f:id:aisudog:20160614080847j:plain

人生は、流れていくしかない。人間はそんなに賢くないのです。

f:id:aisudog:20160614080854j:plain

住宅ローンは、高度成長の時のしくみだった。

今のGDP成長率からみて、置かれた場所で咲こうとし試み、かつ住宅ローンを組むことは、自ら鎖につながれにいっているということ。

質問が始まります。

 

f:id:aisudog:20160614080901j:plain

「自分はどのように生きてゆきたいのか」

「何ができたら満足なのか」

「自分が満足するには、どれだけお金があったらいいのか」

 

 

f:id:aisudog:20160614080906j:plain

伊勢志摩サミットの総括は、「お天気で良かったね」「PR効果絶大!」

 

f:id:aisudog:20160614080911j:plain

安藤美冬さんが、自分の3年の計画を語るとき、キラキラがほとばしっていて、「ああ、カッコいいなぁ」と思いました。「安藤美冬さん、ペンギンロボット創っててアイドルな近藤那央さんとパーツが似てる…!✨」とひそかに思ったのは内緒です。

f:id:aisudog:20160614080916j:plain

不安は、肚落ちするまで自分で考えないと、どうしようもない。
家に閉じこもっていても、不安は消えない。

「楽しいこと」「面白いこと」に人が集まってくる

■『働く君に伝えたい「お金」の教養 人生を変える5つの特別講義』に出てくる迷える20代男子モデルは、あまのさんだった

 

 

あまのさんだけでなく、かつ20代に限らず、わたしも含め多くの人は、「世の中にたいするリテラシーが低いのだなと、気づきました。

 

不安は、リテラシーが低いから起こってくること。

つまり「勉強が足りない」ということ。

ザクッと痛いところつかれましたが、それが真実であり、出口さんは淡々とその真実をこのトークイベントでも、著書の中でも繰り返し語られているのでした。


もう一回、読み直してみます。

 

「今やりたいことを、やろう!それが、そのときなんだから」


出口さん、安藤さん、あまのさん、スタッフのみなさま、参加者のみなさま、ありがとうございました😊

 

■もしよければ