高知県とウサギとわたし

~ペットホスピスをつくります~

東日本大震災から5年。わたしの5年とこれからの5年。

 

今日は3月11日。「東北地方太平洋沖地震」から5年。犠牲となられた方々のご冥福をお祈りすると共に、被害に遭われた方々に心からお見舞いを申し上げます。

 

 

「5年」という単語があるこの本を手に取ったのは、なにかのタイミングなのかも、しれない。

 

5年前の今日、あなたはなにをしていましたか?

 

f:id:aisudog:20160311070809p:plain

 

 

5年前の3月11日は金曜日でしたね。わたしはウサギ専門病院の動物看護師をしていました。「どん」という大きな揺れと共に、その場に座り込み、壁に飾っている飾りが落ちるのを見ていました。

 

診察が終わり、駅を見に行くと、山手線の駅にシャッターが降りていました。駅にある公衆電話には、見たこともない長蛇の列。

翌日も動物病院は開院する。今無理に帰宅すれば、出勤できない可能性がある。わたしは動物病院に泊まることを決め、近くにあるスーパーへ毛布と食料を買いにいきました。

 

スーパーには、いつも光景がありました。あの地震のゆれが夢だったかのような、それほどの「平常」。数百メートル歩くと、山手線のシャッターが閉まっているという「異常」。しかしわたしもまだ、起きていることの重大さには気づけていませんでした。

 

夜は、床にマットを敷いて転がりました。

 

インターネットを介して伝えられる、現状と惨状。

渦巻くうなるような津波が、東北の土地をのみ込む写真をみて、

帰宅困難者Twitterの投稿と、情報に翻弄されるようすをみて、

 

ほとんど眠ることができませんでした。

 

わたしにとってのこの5年は

 

5年前、2011年のわたしは、2009年に壊れた身体がやっと安定する目処が立ち、先のことを考えられるようになった頃。働きながら勉強は、わたしには無理だとわかったので、仕事を辞めて2年で、東大理Ⅱに入って獣医師になる計画を立てていました。友人に東大を案内していただき、識者に教えて請うてました。

 

2011年末に「仕事辞めても、アルバイトしようかな。なにしよう」とTwitterでつぶやいたところで、事態は変わります。「ペットシッターは?」というところから、さまざまなことを調べるうちに、「起業?」となり慌て、「そしたら、わたしが獣医師にならなくても、想いに共感してくださる獣医師に集まってもらえたら、できるんじゃないか?」と思い込み(笑)、方向転換しました。

 

職人ゆえ、「自分で仕事をする」ことがわからなくて、ある方に経済のこと、仕組みづくりのことを丁寧に教えていただいたのですが、わからず…今思えば、よちよち歩きの赤ちゃんに、42.195km走るための極意を、教えていただいていた感覚でした。

 

お金を自分で稼いだことがないので、全くイメージできず、もう一度動物病院に勤めながら、プログラミングを学びつつ、ちいさく会を開いて、感覚をつかんで今に至ります。

 

最近は、ちいさくクラウドファンディングにも挑戦しプロジェクト進行中ですし、”にがおえ”という全く予想していなかったところで喜んでいただけたりして、この「なにもできないと打ちのめされ、回復してきた5年」は、意味があるものだったと、今なら胸を張っていえます。

 

今、ある方に教えていただいた「42.195kmを走る極意」は自分に役立っています。今思えば、経済や起業の基礎の基礎を、お話ししてくださっていただけなのだなと思うのですが(苦笑)当時は辛くて苦しかった…わたしは経験したことがないとイメージできないみたいです。

 

わたしが今に至るきっかけの、あの原体験からもうすぐ12年。そのために社会人獣医学部入試に落ち、身体を壊し、起業に失敗し…転びまくりの人生ですが、この中で出会えた人たちは宝物です。ほんとうに、いつも支えてくださって、ありがとうございます。

これから2つの「抜擢」をいただいています。期待に応えられるよう、当たり前ですが、やり抜きます。

 

 

5年後働く自分の姿が見えますか?

 

「なにもできないと打ちのめされ、回復してきた5年」から「わたしにできることをする5年」にします。

 

自分にできる範囲ことを、こつこつと、やる。

1mmずつ進む。

 

わたしは今、ある場所への「移住」を計画しています。

これから3ヶ月は、そこに集中をします。

 

「5年後働く自分の姿が見えますか?」という質問には、「残念ながら、5年後働く自分の姿は全く見えません」と答えます。

 

ただし、こう続けて答えます。

 

「5年前のわたしが想像していなかった人たちに囲まれ応援していただいている今、自分が目指す未来に近づいていると信じています。」

 

 

 

─────たけだまゆこ ─────
▶ブログ
「たけだまゆこの頭の中。」 http://aisudog.hatenablog.com/ (頭の中の図や絵を言葉にする場所です)
「ペットとあなたの10年後を考えるblog.」 http://pet-to-anata.blog.jp/ (シニアと呼ばれるペットのための活動や、ウサギについて書いています。)


▶note
「にがおえハンコ/イラスト」 https://note.mu/aisu_dog/ (作品のポートフォリオと販売場所です)
「きの、と、うり。」 https://note.mu/pta_moff/ (「ペットと暮らすこと」イラストを使ってわかりやすくつづるイラスト物語です。
**゜ /) /)
c(⌒(_*´ㅅ`)_ OK!!毎週月曜朝8時更新!)
─────────────────