読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

高知県とウサギとわたし

~ペットホスピスをつくります~

【1分動画】 リーダーの新しい形:異能な人を率いる「羊飼い型リーダーシップ」

 

f:id:aisudog:20160121071018p:plain

 



わたしは、自分が「力の欲求が強いこと」を自覚している。だが、「自分が中心に立つことで目立つ」ことには、驚くほど無欲だ。

 

しかし、「感謝欲」という、自分が関わることで、その人の困った!が解決されることが、自分にとってとても大事。でも、それはわたしがコントロールできることではない。ただの結果であるからだ。

 

わたしが目指しているのは「力あるものが圧倒的権力を持って引っ張る組織」ではない。その形は、わたしには合っていない。想いをもって集まってくれたチームメンバーの能力を見て、うまく組み合わせたり、目標に向かうときに、動きがあまりにばらけないように声をかけながらまとめるのが得意。だから目指すはそう、「羊飼い型リーダシップ」なのだ。

 

 

それゆえ、いわゆる「先頭に立つ絶対的軍隊型リーダー」に慣れている方は、わたしと共になにかをするときに戸惑うようだ。わたしは決して、力で率いることはしない。というか、できない。「これはできるけれど、これは苦手だから、助けてほしい」と頼むのだ。

 

このような「羊飼い型リーダーシップ」は、最終的に目標よりずっとステキなものになることを、わたしは体感で知っている。だからこそ、チームメンバーを信じられる。

 

 

敬愛する奥田浩美さんも、インタビューでお話しされていたことがある。

 

時代が女性に土下座する!? これからの「共創社会」は働く女性の強い味方

wol.nikkeibp.co.jp

 

以下の動画には、インターナショナルスクー­ル・オブ・アジア(ISAK)軽井沢代表理事・小林氏 、プロノバ社長・岡島氏、サキコーポレーション社長・秋山氏、という、社会を変えるために、時代の先端を駆け抜けるリーダーが、これからのリーダーに向けて語ってくださっている。

 

リーダーシップに興味のある方は、必見である。

youtu.be

 

サキコーポレーション社長・秋山氏×プロノバ社長・岡島氏×インターナショナルスクー­ル・オブ・アジア軽井沢代表理事・小林氏×衆議院議員・小泉氏
G1Wフォーラム2015 第2部 全体会「女性の新たなリーダーシップモデルⅡ~女性リーダーたちの挑戦~」

 

社会を変えるために、先頭に立って挑戦を続ける女性たちがいる。ひとりの夢はやがて大­きなビジョンとなって、しなやかなリーダーシップが明日の世界を変えていく。3人の女­性が選んだ起業というキャリア。その挑戦の軌跡と今後の展開を小泉進次郎氏が聞く(肩­書きは2015年11月20日登壇当時のもの)。

秋山 咲恵氏
株式会社サキコーポレーション 代表取締役社長
岡島 悦子氏
株式会社プロノバ 代表取締役社長
小林 りん氏
学校法人インターナショナルスクール・オブ・アジア軽井沢 代表理事
小泉 進次郎氏(モデレーター)
衆議院議員