読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

高知県とウサギとわたし

~ペットホスピスをつくります~

上野先生( @teamoncology )に、はじめてお目にかかりました。

2010年7月4日の記事を、編集・改善しています。

6回めの高円寺鍼灸整骨yo-jouへいったあと、メウノータというヴィーガンのお食事処で休みながら、ツイッターを眺めていると、上野先生が東京にいらっしゃると知りました。

(わたしのマインドマップをアメリカにいる上野先生にお送りしましたが、実際にはお目にかかったことは、ありませんでした。)

aisudog.hatenablog.com

 

 

「東大かぁ。あんまり調子よくないしなぁ。。。」

 

と、もごもごしていたけれど、

 

「普段にアメリカにいらっしゃる上野先生とお会いする機会なんてそうないぜ!」

 

と、突撃決定!!!


東大での講演会ということで、思いっきり普段着の私じゃいかんのではないか。。。?とちょっとはまともな服を探し、高円寺をうろうろしたのですが、見つからず。。。

 

あきらめて、養生庵でお茶をいただき、高円寺から東大へ向かいました。


着いたときにはすでに講演会は終わっており、たくさんの人が会館から出てきていました。あせる、武田。

 

今から中に入るわけにも行かず、上野先生に連絡もつかず、
入口は1つのようだったので、ひっそり待つことにしました。(危ない人)

 

20分ほど経って、上野先生かな?という方が、3人でやってきた!!

 

「初めましてー」と、上野先生と挨拶をし、握手。上野先生、結構背が大きい!(私172センチあるのですが)


「懇親会に来ますか?」と予想外の展開にそのまま流されて、懇親会の会場へ。


私一人普段着だし、なぜか上野先生と親しいし、場違い感満載で、スタッフの人に「手伝います!」とか言ってるし、私。

 

あわあわしてツイッターさわっていたら、

 

f:id:aisudog:20151226072029p:plain


と、友人の隊長 @yuko_h に励まされ、少し気持ち持ち直しました。


懇親会会場をじーっと眺めていたけれど、自分のいるグループの人と話さない方多し。もったいないなぁ。。。

 

医師もたくさんいたけれど、医師としか話さない方が多し。
もったいないなぁ。。。

 

 

私はというと、周りでPerfumeの話が始まり、
上野先生が目をキラキラさせて話題にくらいついて(笑)
そこに混じって話していました←

 

「かるてぽすと」の2人とお話できたり、「反応性低血糖症」の話ができたり、Twitterのよさを伝えられたりして、楽しかったです。

キャンサーネットジャパンさんも、突然のわたしの訪問にも関わらず笑顔で対応してくださり、ありがとうございました。

 

ほんの数分の決断で、いろいろ流れががらっと変わることもあるのだなぁと思った日でした。


みなさま、ありがとうございました!!