高知県とウサギとわたし

~ペットホスピスをつくります~

入院中、Perfumeと出会った。そしてわたしは決意をした。

2010年3月04日の記事を、編集・改変しています。文章自体は、ほぼ原文のままです。

 

2011/5/5追記

この頃、1年ちょっと前の私は相当栄養療法に固執していました。
もちろん栄養療法を否定などしません。
今もサプリメントは飲んでいます。

しかし、栄養療法が全てではありません。

低血糖症は病気ではありません。
症は症候群です。
その人にあったケアを地道に続けるしかない。
私は身をもって体験しております。

どうか、栄養療法だけに偏る人が減りますように。
あなたがもっと根本の問題に気づけますように。


----------------


入院11日目、点滴受けながらのブログ書きです。根性!!(意味わからん)

 

f:id:aisudog:20151204071458j:plain

 

入院しているお部屋は個室でして、今日は倒れてからちょうど二週間。

一人でシャワーを浴びることができました!!アップ

ま、てすりにつかまり、「よいしょ」と立ち上がったりしていましたが。

二週間前は、寝たきり虚脱でしたので、少しは回復してきましたのですよこれでも。

 

それだけで疲れてしまい、かなりぐったりしておりました。

が、だいぶ復活したので、しらゆきさん(ネットブック)を触ってみることにしました。

これも疲れてしまうので、短時間で。

 

 


えー。

本当に各方面にご迷惑をかけております。

両親、弟妹、職場、お友達、その他もろもろ。

ツイッター関連でこんな遠いところまでお見舞いに来ていただいたり、本当に恐縮でございます。

ありがとうございます。

 

私に今できることは、皆様の助言(監視?笑)を素直に受け取り、休養をし、無理をせず、ころころすることだと思い、実行しています。

それがわかるまでに一週間ちょいかかりました。いい加減にせい、私。。。

 

入院しているにもかかわらず、きゃー!!っと騒いでいると、各方面よりお叱りのお言葉。

「無理しないでください。。。」から、「休め、入院患者!!」とまで様々のお言葉をいただき。

 

ツイッターでも、きゃー!!と言っていると、「静養している感じがしないのですが。。。」と言われ反省。

iPhoneスクリーンショット(画面撮り)ができるので、そのツイートを撮り、待ち受けにしています。。。はい。

 

母親もツイッターにて私の状況を監視しているので(笑)、ツイートミスや漢字ミスまで注意を受けます。緊張(笑)



皆様はPerfumeがものすごい苦労の人たちだということはご存知ですか?

 

彼女たちは21歳20歳の若い人たちですが、結成10年です。10年。

売れるきっかけの、「ポリリズム」で出てくるまで。

彼女たちの初心者さんはこちら。泣くかもよ?本当に。

「やればできる」がわかる仕上がりになっております。製作者さん感謝ww

 

www.youtube.com

 

彼女たちは8年もがんばってきたのです。あきらめずに。地道に。

小学生のときから。中学3年生で東京に出てきて。

秋葉原で踊ったり、様々なイベントに参加したり。

 

www.youtube.com

Perfumeの前を、どんどん人が通り過ぎてゆく…今では考えられない光景。。。


広島アクターズスクール出身で、ダンス、歌等のレベルは半端なく素晴らしかった。

ただ、機会がなかった。

彼女たちのファンも熱い。なんとかしたいと行動をし。

彼女たちのプロデューサー、事務所も彼女たちを見捨てなかった。

 

そうやってこつこつ。周りのサポートも受けつつ、地道に活動を続けて。

それはどんどんと人を巻き込み、動かし、大きな渦となり。

 


今やどうですか!!誰もが知るアイドルテクノポップユニットですよ。

 


彼女たちの成功をこの数日楽しみながら分析しておりました。様々な映像、音源、ラジオ等をみました。

 

  1. あ~ちゃんの熱意

  2. あきらめなかった

  3. 周りのサポート

 

これらに尽きます。

とくに最初の、あ~ちゃんの熱意です。
これがあるから、みんな彼女たちを見捨てなかった。信じた。

彼女たちは「親の力(つまり親のサポート)」、「ヤスタカさん(プロデューサー)が見捨てないでいてくれたから」と言っています。


が、それらはすべて、このあ~ちゃんの熱意が伝わっているからでしょう。


彼女はとても頭の回転が速く、場の空気や立場もわかっています。何言っても憎めない愛嬌もある(笑)

のっちやかしゆかのかわいさもずば抜けているし、彼女たちも私では想像つかないほどの努力をしている。


でも、あ~ちゃんの熱意があるからこそ、ここまでこれたのだと、私はそう思いました。


上野先生もあ~ちゃんLOVEです。


真摯に努力をし、ありがとうの心を忘れない。

それはなんにだっていえることだと思います。

 

彼女たちは、やればできる、を体現した存在です。素晴らしい。

 

私も、まずは体作りから始めます。

仕事にも通え、受験をできるようになるような体を作る。

二年くらいかかると思います。無理のないように、休みながら。

それからいろいろなことは始められるのではないかと思います。

 

がんばる。


それまでは、「70パーセントで生きよう」。