読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

高知県とウサギとわたし

~ペットホスピスをつくります~

【2013年メモ】「TIPSY」という性別女子限定のイベントへゆきました

2013年5月30日の記事を編集・改変しています。

 

f:id:aisudog:20151126220739p:plain

「TIPSY」とは、流行の発信地である都内各所で開催される18歳以上の女性ONLYのID CHECKありのイベントです。23時から翌日5時までという時間は、長すぎなくてよいですね。(11月は21時から開始)

 

「TIPSY」への参加は2回目。オールナイトイベントへの参加は4年振り。今まで身体の調子がよくなかったことと、それ以前からお酒を飲むと意識を落としていたので、正真正銘のオールナイトができたことがありませんでした。

 

わたしは、友人と参加しました。今回はドレスコードが「Black&White」ということで、モノトーンの衣装を事前に手に入れましたよ。がんばりました!!

 

<武田的「TIPSY」と他イベントとの違い>

f:id:aisudog:20151126221743j:plain

「TIPSY」は2丁目のイベントとは大きく違うところが大きく2つあります。

 

1 一人でも入りやすいイベントである
2 綺麗な女性が多い!!

 

ひとつずつ、説明してゆきますね。


●1 一人でも入りやすいイベントである

これは、新宿2丁目にいったことがある人ならお分かりでしょうが(あまりいないかも?笑)お店が小さく入口が狭くて入りにくい。ドアの向こうがどうなっているのかを想像できない。


「はじめて2丁目に来てみました」という人が入れる雰囲気ではないです。17歳から新宿2丁目に通うわたしでも、知らないお店に一人で入るには躊躇うのです。

2013年当時に、「TIPSY」に書かれていた内容を引用します。

現在、レズビアンイベントはレズビアンにとって非常に貴重な出会いの場であり、遊び場となっています。
しかし、以前は新宿二丁目で開催されるイベントがほとんどだったので、レズビアンだと自覚したばかりの女性にとっては敷居が高くなり、初めの一歩がなかなか踏み出せずにいる傾向がありました。
そこで、Lシーンを更に活性化させる為にも、より多くの地域でイベントが開催されるようになれば良いと感じたことがTIPSYをを始めたきっかけでした。


●2 綺麗な女性が多い!!

わたしの「綺麗な女性」の定義は「見た目に気をつけて美しくあろうというオーラが出ている女性」です。

 

なぜ綺麗な女性が多いのかな、と考えてみました。

 

-「TIPSY」が1年以上をかけて作り上げてきたイメージ
- 開催する場所

 

この2つがおおいに効果を発揮していると思います。

 

「TIPSY」のHPは「CanCam」「JJ」をイメージするようなデザインをしています。「大人女子」という言葉を使うような雑誌ですね。このような層に、このイベントはひっかかるのだと思います。これは当時の「TIPSY」のABOUTにも表れています。

 

TIPSYは、レズビアンバイセクシャルの女性はもちろん、セクシャリティーにとらわれず、すべての “女性が好きな女性”が心から解放され楽しめるパーティーを目指しています。
セクシャリティーのことはよくわからないけど「女性が好きかもしれない」とか「女性に興味がある」という方や、
「女性の友達を増やしたい」「女性だけの空間で思いっきり楽しみたい」というストレートの方でも、気軽に遊びに行けるような “新しい世界への入口” としての役割も果たせたらと願っています。

 

つまり、「レズビアンの出会いの場」という狭い範囲ではなく、「女性」という広い範囲へ向けたイベントということですね。「女子限定クラブイベント」といえば、想像しやすいでしょうか。

 

今回の開催地は六本木でしたが、わたしが前回行った渋谷よりも、綺麗な女性率は高かったです。「夜の六本木」ということで、服装もそれに合わせたようになりますよね。
開始時間が11時からと遅めのこともあり、土曜日仕事の方でも行きやすく、中には「新宿2丁目から流れてきた」という方もいらっしゃいました。


<イベントスタッフさんへの要望があります>

f:id:aisudog:20151126221900j:plain

 泡が舞う、TIPSYの泡ナイト。

 

スタッフさんは、一人の方がいたら声をどんどんかけてあげてほしいです。

 

わたしが声をかけた人の中で「一人ではじめて来ました!」という方が何人かいらっしゃいました。声をかけたことで気持ちが楽になって他の人とも話せるようになってゆくようすをみて「楽しんでもらえてよかった」と思っていました。
(一人が不安なのは自分に置き換えたらわかるので、きょろきょろしたりカウンターの端にいる人に声をかけるわたしなのでした)

 

イベント中、最初から最後まで(わたしが見ている限りですが)一人でじっと椅子に座っている方がいました。
わたしは最初に声をかけそびれてしまって、何度か様子を見ていたのですが、途中寝てしまっているようで、結局声をかけそびれてしまいました。
そういう人が一人を楽しんでいればいいのですが、もしそうでなかった場合、その日を残念な記憶にしてしまったら悲しいなと思うのですわたしはスタッフさんではないので、できることに限界があります。

 

勇気を出して来た初めての人も「楽しく過ごせるような」イベントにしていただけるともっと素敵なイベントになると思います。

 

そんなわけで、2丁目のイベントとは雰囲気が違うイベントの「TIPSY」に行ってみませんか?

 

当時この記事を読んでくださったイベント運営者は、すぐに改善をしてくださり、「カフェオフ」という仕組みを作りました。夜のイベントまではちょっと…という方にも好評のようです。

tipsy.chu.jp

一人参加や初参加の方でも安心!!

カフェオフ会でお友達を作ってからみんなでオールナイトイベントへ参加できます♪しかも、原宿の行列のできる有名カフェでの開催だからオフ会だけでも十分楽しめるクオリティー!カフェオフも150人規模の大人気パーティーに成長しています。

 


<次回は11月28日(土)の「TIPSY」は…?>

 

f:id:aisudog:20151126211621j:plain

TIPSY「SMナイト~拘束少女を解放せよ~」

 

 

セーラー服2つ結び女子を縛って眺めながらお酒を飲む、性別女性限定イベントなんて聞いたことない…。

 

気になる方は、事前予約が上記リンク先からできます。

 

以上、「TIPSY」という性別女子限定のイベントへゆきました、でした。いつか、お目にかかりましょう。