読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

高知県とウサギとわたし

~ペットホスピスをつくります~

【通院記録】第105回「高円寺鍼灸整骨yo-jou」へゆきました 

f:id:aisudog:20151113065115j:plain

photo credit: Olaf gets some "body work" done via photopin (license)

 

わたしは身体の声を無視し続けたことで、身体を壊したことがある人です。一時期、寝たきりに近い状態になったことがあります。

その中でご縁があり「高円寺鍼灸整骨yo-jou」へ5年通っており、その通院記録を毎回記事にしています。(今回で105回目!)

今のわたしが、高円寺鍼灸整骨yo-jouへ通っている理由は、2つ。

  1. 身体の調整
  2. 骨格矯正

わたしの場合は、調整をしていただいてから45日ほどで、セルフケアだけでは維持できなくなってきます。「いけるかも!」と余裕をみせて長く空けると、身体が急に悲鳴を上げます。そのため、およそ6週間前後で治療を受けています。

高円寺鍼灸整骨yo-joへの通院記録は以下にまとめました。武田の今までの治療経過を気になる方がいらしたら、読んでみてくださいね^^

 

【2014年過去記事】”「高円寺鍼灸整骨yo-jou」へゆきました” のリンクをまとめました - 武田真優子の頭の中。

 

さて、今日は、11月10日(火)のできごとです。前回来院時に予約を入れているので、ほぼ6週間での来院となりました。(これも仕組み化ですね)

さて、今回はどんな身体のようすなのでしょうか。

 

<前回来院後から来院当日までの体調>

 

 

 

●前回来院後から来院前日

 

睡眠:食事後、眠いときは諦めて寝ることにしました。その代わり、21時に寝たら、3時に起きる(あくまでも目標ですが)

21時以降に頑張って起きていても、文章が書けないし、本も読めないし、生産性は低いです(頭がぼーっとしているため)わたしは朝強いようなので、文字通りの「早寝早起き」をしていました。

 

意識落ち:相変わらず、1日のうち15時あたりと21時あたりは、わたしにとっての鬼門の時間(その時間のわたしに会ったことがある方には、驚かれます)。このときも、できるかぎり、ほんの5分でも身体に任せて意識を落とすことにしています。そのあとがラクなことが多いです。

 

食事:できるだけ、甘いもの摂取を控えました。勧められたら食べますが、自分からは食べません(職場には、鳥のエサのようなシリアルを常備しました。一般的なシリアルはかなり甘いのです。)

 

運動:自転車にできるだけ乗るようにしました。雨の日はできる限り駅まで歩く。

わたしのストレス度:2ヶ月半実現に向けて動いてきた「ウサギがいる和カフェ」の計画が、店舗契約前に頓挫。落ち込みました。創業スクールに通ったり、オールのお仕事を体験したり、ブログを新しく開設し、20日毎日更新したり、新しいことをたくさんしました。

 

これら結果の身体の反応:

【お腹がガスっぽい→下痢→便秘】となってしまい、

 

きっとデトックス機能が落ちているんだと思いました。
お灸をしてみたり、夜お風呂にはいってストレッチをし、セルフケアをしていました。(でも、たまに、です)

 
●来院当日(11月10日)

朝から、なんとなく身体がおかしい。下半身や指先に冷えがあります。お腹はガスっぽい。月経前なのである程度身体が引きずられています。朝から「虫フレンチ会」 のための試作をしていましたが、15時あたりで急激に眠くなり、その後30分を落としていました(目覚めてもまた寝てしまい、起きてもぼんやりして、なにかが変でした)

 

なんとなく、頭のあたりがぼんやりしているので、おそらく良導絡の結果は低めだろうなと思いました。上半身H4-6の腸の数値は高めだろうな…とも思いました。月経前なので、下半身F2は高め予想。(競馬か!)

 

良導絡の結果と今回の施術方針>

 

●今回の治療方針

f:id:aisudog:20151114055213p:plain

 

予測通り!(ガッツポーズ!!)

 

身体の状態と、反応が見事に合っています。つまり、体感と反応がずれていないということは、まだ回復しやすいということ。

 

今回は歪みがひどい(数値の左右差がある)。これも、理由はわかります。文章を書く時間が長く、かつ、足を組んだり、同じ格好を続けたりしているのに、運動量が少ないからでしょう。

 

「そんなに悪くないですね。今日はホットストーンしましょうか」と院長先生も良導絡の結果を見ておっしゃいました。

 

<ダイナックマッサージ>

 

上半身をメインで触っていただきました。肩がガチガチ。腰も痛い。それも、あちこち押されているうちに徐々に痛くなってくる(コリがほぐされて、本来の痛みの部分がでてくる。あまり良くない傾向ね)、今回もあきらかにコリが多く、押された筋肉の感じも薄く固く、前回と変わらない筋肉量なのだなと思いました。(だめですね)

 

カッピング、ダイナミックマッサージ後に下半身の調整がありました。前回同様、全部がぎこちなく動き、かたい。意識をして自転車や歩いたりはしていたので、

 

▶自分が思っているより必要な部分を動かせていない
▶歪みの回復ができる動きができていない

 

という2点が浮き上がりました。ボルダリング、再開できるように生活を組み直します。


●カッピング

 

f:id:aisudog:20160110074143j:plain

 

 

今回は、左肩と、右腰の色が赤黒い。大変!(この記事を書いている今もまだ後がのこっています)


●ダイナミックマッサージ

 

セルフメンテナンスを意識していたとはいえ、歪みが自覚でき、前回よりも腰の柔軟性は落ちています。強制的に動かしていかないと、だめです。

 

ボルダリング、再開できるように生活を組み直します。

 


<今回の治療を受けてのまとめ>

 

二度と昔の状態には戻りたくないので、 生活習慣改善を改善します!

 

と、前回宣言しましたが、なんとなく小康状態で、身体の柔軟性はむしろだめになっています(あかんやん)

 

ボルダリング、再開できるように生活を組み直します(3回言いました)。

 

身体のメンテナンスも日々の積み重ね。それはわたしの得意なことです。やります!!

 

と、前回言っていた、自分を励ましつつ、やります!

 

高円寺鍼灸整骨yo-jouのみなさん、いつもありがとうございます!!