高知県とウサギとわたし

~ペットホスピスをつくります~

”選挙マニア” #ミスiD2016 ファイナリスト、まっちーこと #町田彩夏 が実践する #ミスiD を勝ち抜くための2つの戦略

f:id:aisudog:20151029070750p:plain

 

「商品としての自分の強みを見つけ出し、それを表現し、そこに共感する人を見つけ集めてゆくプロセス」

があるのが、アイドルが好きな理由だったりするあいすです。おはようございます。

 

早速ですが、昨日書いた記事から引用します。

 

たくさんのアイドル候補がひしめく中で、今注目しているのは

 

  • 町田彩夏(まっちーさん)
  • りさこ
  • さぃもん
  • 菅本裕子(ゆうこす)
  • 近藤那央

この5人の女の子たちである。

なぜ彼女たちに注目するのかは、また後日。

 

と書きましたので、早速ひとりずつ理由を描いてゆきます。 

 

f:id:aisudog:20151029072150p:plain

 

 ひとりめは、ミスiD2016ファイナリストである、まっちーこと町田彩夏さん。

 

政治を語ることが「タブー」であるこの日本を、政治を語ることが「日常」である日本へと変えたい。

 

この想いを強く持つまっちーさん。よく見ると(いや見なくても)、ものすごく綺麗な女の子です。

まっちーさんがアイドルを目指す理由は、まっちーさんのブログに書かれています。

 

ayaka-m-y.hatenablog.com

 

 

<あいすがまっちーさんを知ったのはいつ?>

 

2015年8月29日放送の、NHK 新世代が解く!ニッポンのジレンマ | 過去の放送でした。まっちーさん紹介より引用します。

千葉県生まれ。高校1年次、元男子校の出身高校で史上初の女子生徒会長を務める。
高校在学時から18歳選挙権実現運動を起こしている団体『Teen'sRightsMovement』を立ち上げ、課題に取り組んできた。また、『女子高校生未来会議』の発起人として議員会館でのイベント開催もしている。
現在は慶應義塾大学法学部政治学科に所属。

 


<まっちーさんの、何が好きなの?>

 

f:id:aisudog:20151029072617j:plain

 

ミスiD2016を「選挙」として、戦略を立てて、愚直に賛同者を集めているところ

 

ほんとうに見事なんです。

 

わたしは、2015年4月に行われた新宿区議会議員選挙にて、友人のお手伝いをしました。

スティングの極意や選挙ポスターについて教えていただき、選挙日前日には道行く人に声を掛ける現場にもいました。

 

選挙は最終的には体力勝負なのですが、その前に、2つの戦略がとても大事なことを身をもって知りました。これは、今回町田彩夏さんも愚直に行っています。その2つを描いてゆきます。

 

 

♡1 接触回数を増やすこと♡

 

f:id:aisudog:20151029072811p:plain

 

cheerz.cz

 

ミスiD2016セミファイナルのときから、このアプリを使い、気になる女の子を応援していました。

 

応援の仕方は、自分の応援できる持ち分があって(例えば20)、それを気になる女の子に「CHEER」する。その女の子にいくつ「CHEER」するのかは、その人に委ねられます。

 

ミスiDセミファイナルまでは、この「CHEER」数が、ファイナルに選ばれるのに必要だったので、セミファイナリストは必死で自撮り画像を更新していたのですが、

ファイナルは必要ではないようで、ファイナリストは一気にここに力を割かなくなりました。

 

しかーし!まっちーさんは、むしろ更新頻度をあげたんです。これは驚いた。

 

更新頻度をあげるということは、接触回数が増えるということ。

人は繰り返し接触があると、好意を抱きやすくなるもの。

わざわざCHEERZというアプリを自分のスマートフォンにいれたり、Twitterでまっちーさんのツイートを見ている人たちの多くは、良い印象をもっています。

 

1日に何度も接触があれば、その分まっちーさんが、その方の日常にすり込まれてゆきます。(これがまた、心地よかったりするんですよ。)

きちんと、見てくださる人にお願いが書かれているのも、さすがです。

 

さらに、

 

●他のファイナリストが頻度を下げた中でも続けることで本気度がわかる

●他の人にしていたCHEER分をもらいやすくなる



という効果もあるのだと、わたし自身が町田まっちーさんの投稿を見て、実感しました。

 

 

♡2 数値化すること

 

f:id:aisudog:20151029072837j:plain



まっちーさんのツイートを見ていると、一部ツイートにナンバーがつけられています。

 

「自分の他己紹介」「応援ツイート」を地道に検索をかけ、ナンバーをつけながら、地道にツイートをしてくださった方に返事をしてゆく。

学業との両立も大変でしょう。

批判を受け、Twitterをみるのも辛い日もあるでしょう。

それでも彼女は数値化する。数値は、誰が見ても揺るぎない証拠になるからです。

 

ひとつ例を挙げますね。

 

「今まで見た中で、上位に入る直毛の髪質」

「東京ドーム5万人の中で、トップ3の直毛の髪質」

 

これは、わたしの髪質を美容師さんが表現してくださったものを、一緒に考えて言い換えてみたのですが、どちらが、すごそうですか?

 

すーーっとイメージしやすいのは、数字がはいっている文章ではないですか?

 

具体的な数字を挙げたり、ナンバーをつけることで、他人への信頼にもつながるのです。

 

<まっちーさんの動画をみると、その想いが伝わります。>



youtu.be

 

政治を語ることが「タブー」であるこの日本を、政治を語ることが「日常」である日本へと変えたい。

 

Perfumeファンのあいすは、あ~ちゃんの持っている強い意思を持った瞳で語るまっちーさんのことを、全力で応援します。
(あ~ちゃんと同じ名前だし!「あやか」つながりなんですよ!!)

 

以上、”選挙マニア” #ミスiD2016 ファイナリスト、まっちーこと #町田彩夏 が実践する #ミスiD を勝ち抜くための2つの戦略 でした。

 

【追伸】

この記事を読んでくださったまっちーファンになりつつある、あなたにお願いです。

6分のYouTubeの動画を見てあげていただきたいのです。
まっちーさんは3000viewを目指しています。

 

もうひとつお願いされてくださるあなたには、

「 #町田彩香 #ミスiD 」とタグをつけて、Twitterで「可愛い!」「応援してます!」とツイートしてあげてほしいのです。

 

町田彩夏@ミスiDファイナル(@Ayaka_m_y)さん | Twitter https://twitter.com/Ayaka_m_y

 

まっちーさんは、必ずあなたのことを見ています。そしてナンバーをつけて、かならず返事をくださいますよ。

 

f:id:aisudog:20151029071240p:plain