「社交辞令」が苦手なあなたにおすすめする、2冊の本を紹介します

■あなたは「社交辞令」を口にしますか? 「社交辞令」 わたしは、聞くのも言うのも苦手で、今まで言われたことは真に受けてきましたし、そもそも社交辞令を話す意味がわからない…と、とにもかくにもニガテ、苦手でした。 苦手ゆえに、社交辞令を口にする人のことを「なんとなく、信用できない…」と勝手に判断してきました…